白湯で毒出し健康法!寒い時期は「白湯と湯たんぽ」が必須

03-6805-1079

白湯で毒出し健康法!寒い時期は「白湯と湯たんぽ」が必須

2014/12/13

白湯で毒出し健康法!寒い時期は「白湯と湯たんぽ」が必須

カテゴリー:

いやはや、もう季節はすっかり師走の慌ただしさですな。
仕事も大詰め、忘年会目白押しで胃袋も大詰めでしょうね。

ストレス・暴飲暴食に歯止めが効きにくく、
忙しさ・お付き合いという言い訳だけは冴えわたる、
そんな日々をお過ごしではないでしょうか?そんな方に、
この年始年末に実践していただきたいセルフケアがございます。

それは、「白湯を飲む」「湯たんぽを使う」です。
アドバイス的に「やったほうがいいですよ~」ではなく、
「はよ、やらんかいな。身体こわれるで」ぐらいの調子です。

白湯は、あなたの冷えきった身体を温め、毒を出し、お通じも快適、
体重も落ちやすくなるし、エネルギーの流れをよくしてくれます。

湯たんぽは、自律神経の乱れをやさしく修正し、
冷えや生理痛、不眠、内臓機能の回復に威力を発揮してくれます。
詳しくはウェブで検索。たくさん出てきますよ。書籍もたくさんあります。
自分で調べることも大事。でも、簡単な作り方ぐらいはご紹介しておきましょう。

※白湯の作り方

準備:水とやかんとガスコンロ(できればIHではなく)

1.やかんに水を入れ、強火にかけ、換気扇を回す。
2.沸騰したら、フタをとり、湯気があがるようにし、
  泡がブクブク立っているぐらいの火加減に。
3.そのまま、10分ぐらい、盛大に沸かし続ける。
4.少し冷まして、ゴクゴクではなく、すするように飲む。
  お腹に命を流し込むように。残りはポットに入れておく。

おススメ書籍:「白湯~毒出し健康法~」

51e246cc8e7a1840a966c60d321ac8b9

湯たんぽは、ゴム製で柔らかいため、使い勝手がいいですよ。
下記サイトで購入しました。カバーバリエーションも豊富です。
湯たんぽ専門店キューズベリー

カイロはおすすめしません。一か所だけが極端に熱くなるし、
熱い状態が続くから脳が休まりません。個人的にも好きでないし。

湯たんぽのじんわりと緩やかに、ぬるくなっていく過程で神経の高ぶりを押さえ、
リラックスできます。身体の中からキレイになっていく感覚味わってみてください。
それだけで気分爽快ですよ。経済的ですしね。やらない理由はないはず!

年末年始だけでなく、この機会にできるだけ、やり続けましょう。

渋谷駅から徒歩6分、表参道駅から徒歩8分、アクセスも良好!

03-6805-1079
受付時間 11:00~20:00 営業時間 11:00~21:00(月曜定休)
  • メール予約する
  • アクセス地図

東京都渋谷区渋谷にあるみきじろう整体院は、渋谷駅から徒歩6分、表参道駅から徒歩8分と通いやすい場所にあります。
また、女性のお客様が7割以上と多いため、安心してご来院していただけるよう、常に清潔な空間作りを心がけています。

トリセツ
みきじろう整体を初めて受けた方へ
セルフチェック
整体に行く前にあなたにできること
お客様の顔写真
読み応えたっぷり!お客様の声
  • メリット
  • 選ばれる理由
  • コースと料金
  • 初めての方へ