みきじろう整体について

渋谷の整体 「みきじろう整体」代表  頼  幹二郎 からごあいさつ

はじめまして。
みきじろう整体代表、頼 幹二郎(らい みきじろう)です。
これもなにかのご縁。
「ここに行ってみたい!」と思っていただけただけで、
手間暇をかけて当院のホームページを制作した甲斐があるというものです。

みきじろう整体のことを、できるだけ分かりやすくご紹介しています。
ただ、すぐに予約していただけるのは、とてもありがたく嬉しいのですが、
ここはじっくりお読みいただいてから、予約するかどうかお決めください。

世の中、いろいろな整体院があります。
料理にも様々な調理法があるのと同じで実に様々な整体法があります。
そんな中、ご自分に合う整体に出会えることはとても幸運だと思います。
もちろん、みきじろう整体でなくてもいいのです。
まずは他と比較しながら、当院のことを調べてくださいね。

皆様とお会いできる日を楽しみにしています。

みきじろう整体の目指す理念

快適に動けるカラダで人生を過ごす!

複雑で何かと世知辛い世の中ですが、どんなことがあろうとも、
動けるカラダであり続けることが何よりも大事と思っております。

確かに、地位や名誉・財産などといったのも大切かもしれませんが、
思うように動けないカラダでは、人生を楽しむこともできません。

今、日本人の身体だけでなく心も、いや心が弱体化しています。
医療費が戦後の180倍以上という異常事態。どうかしてますね。

介護問題、不妊、鬱、薬害、自殺、虐待、無差別な凶悪事件、、、
これらの社会問題の根底に健全な心身の欠如があると思っています。

添加物、抗生物質、薬、化学物質、農薬、電磁波、バーチャルな繋がり、
コミュニケーション障害、、、

自然<不自然

こんな環境でどうやって健全な身体を作れますかね?

でも、この中でなんとかするしかないのです。

かつての日本人の身体能力は列強の国々から恐れられていたそうですよ。

ご先祖様に恥じない、子孫に胸を張れる健全な身体を伝承していきたいですよね。

そのために、

身体を整えて(整体)

動きを作り(体幹バランスチューニング&ひもトレ)

身体の機能を回復(ミネラルファスティング)が必須になります。

一度きりの人生、ひとつしかないカラダを存分に使いこなしましょう!

生を受けたこの身体は天からの借り物だと思っています。
ですから出来るだけ丁寧に使って、綺麗な身体でお返ししたいものです。

まずは自分の身体から建て直していきましょう!

みきじろう整体の施術方針~カラダの元気を取り戻すために~

米俵を担ぐ明治時代の女性

体が整うと骨が豊かになる意味で、昔は「整體」と書かれていました。
明治維新以前の日本人の身体感覚は、並はずれていたとも言われています。
卓越した身体能力はもちろん、女性が米俵300キロを普通に担げていたとか。
※参照文献:「筋肉」よりも「骨」を使え!  著者:甲野善紀・松村卓

粗食しか食べず、馬並みの速さで荷物を運んだ飛脚も書かれていますが、
西洋の筋肉信仰と栄養信仰の結果、カラダの基礎の「骨」は置いてけぼり。
骨の感覚がどんどん薄くなり、筋肉感覚だけ使うようになってしまいました。

今は骨盤矯正や小顔矯正・体幹トレーニングなどが花盛りですが、
これは、実にもったいないこと。

当院では「體」の字のごとく、
骨の感覚を豊かにし、楽に動ける元気なカラダを目指します。

みきじろう整体の特徴

痛くないのに効果がしっかり味わえます

痛みや不調だけでなく、過去の履歴やカラダ全体を診て、施術方針を決めます。
カラダが不調だと、人が本来、持っている自然回復力(自然治癒力)が低下します。

歪んだ身体の状態は、骨と筋肉(内臓も含め)があるべきポジションに収まっていません。
当院の整体では、
身体が本来持っている自然回復力を高め、不調をなくしていくやり方。

部分的ではなく、負担がかからないソフトな手技で、全身のバランスを整えます。
決して、ボキボキしたり、強くもんだりしませんので、初めての方もご安心ください。

本来の位置に収まった身体は自然と姿勢がよくなり、楽に動くことができます。
ソフトな手技の整体なのに、
カラダがふわ~っと軽くなり、肩や背中がスッキリし、腰回りの重さもとれて、
以前よりも動きやすくなるので、多くの方に驚かれています。

このような手技の整体を、当院では使用しています


これまでいろんな整体やコンディショニング法を学んできました。
その中で自分に合うものを厳然してその都度、その方に合ったやり方を
採用しながら施術を行っております。
日本古来より伝わる伝承医学系の整体方や内臓整体、クラニアル(頭蓋骨調整)、
理学操体、BRM療法、ホリスティックコンディショニングなどを使っています。

しなやかに動ける体幹バランスチューニング

整体で整えたカラダをできるだけ長持ちさせるために、ご自身でも簡単にできる、
みきじろう整体オリジナル「動きに効く!体幹バランスチューニング」がおすすめです。

姿勢力の強化に欠かせないものとして、体幹(おしりを含む胴体)の筋肉があります。
この体幹の筋肉の部分が、普段、身体のバランスを重力から支えてくれており、
そのため、せっかく整体でカラダを整えたとしても、この体幹そのものが弱ければ、
重力に負けてバランスを崩し、再び歪みや不調などに戻りやすくなってしまいます。

整体で本来の位置に骨格と筋肉が収まると軸が定まり、力が入りやすくなります。

さらに、この体幹バランスチューニングを行えば、
より安定感のある力強いカラダになる上、なによりお客様自ら取り組むことで、
体に自信が湧くようで、とても喜ばれています。

「ひもトレ」と呼ばれるメソッドを駆使して、元々身体に備わっている機能に気づきながら本来の動きを取り戻す身体の使い方をお伝えしています。

ミネラルファスティングで身体の内側から調子を上げます!

・We are what we eat. (食べたものがわたしになる)

・断食で治らない病気は医者でも治せない 〜ドイツのことわざ〜

いやはや、耳が痛いですね…ごもっともですね。

日本食の中でも日常的に食べられていた粗食(玄米、味噌汁、漬物など)が
実は身体にとって最高のパフォーマンスを上げてくれる食事だったそうですよ。

まぁ、そこまで昔に遡れないにしても近づくことはできます。

当院では、ファスティング専用のドリンクを利用した
安全で快適なファスティングサポートで
内臓疲労、デトックス、脳の働きを活性化、健全なダイエットに導きます。

➡︎ファスティングサポートの詳細はこちら

➡︎ファスティングを体験した方の感想はこちら

ファスティングで体調を取り戻し、
昔の日本の粗食をベースにした食事をできる範囲で
取りれていくことで健全な身体を作ります。

ファスティングを体験された方はその後の食事の在り方を変えてます。
身体だけでなく心構えまで変えるのがファスティングの凄さです。

こんな症状でお悩みの方に、みきじろう整体はオススメです!

  • 一般的な痛いマッサージや、刺激の強い整体カイロなどが苦手な方
  • つらい肩こりや腰痛・冷え性や骨盤の歪みなど、症状を改善したい方
  • いつも身体が緊張して、夜に仰向けになっても、ぐっすりと眠れない方
  • 普段、運動やトレーニングをしているのに、身体の調子が良くならない方
  • 身体の歪みや左右差・姿勢や動きなど何か違和感を感じて、改善させたい方
  • 朝起きたらすでにだるい…集中力が保てない方
  • 不妊治療を続けても中々授からない…身体を根本から見直したいご夫婦
  • 姿勢や歩き方が変…明らかに身体が歪んでいる実感がある方
  • 子供の猫背姿勢を直したい。情緒が不安定で心配な親御さん
  • 自己流ファスティングで挫折経験あり。プロのサポートでリベンジしたい!
  • 噂の「ひもトレ」に興味深々。日常生活に活かしてみたい方
  • 生理痛、生理不順、便秘、冷え性、むくみなどの女性特有の不調をお抱えの女性

みきじろう整体が考える理想のカラダ

風通しの良い、不調を感じられるカラダ

整体の施術をしていて、フワ~と風が流れる瞬間があります。これはまさに、受け手も施術者も心地いい状態。

この瞬間、カラダは良くなっていると分かります。実に不思議な感覚ですが、この瞬間を共有できると最高です。

具合が悪くなる前に休んだり、無理せず前もって対処できる、不調や違和感を感じ取れる身体の状態にしましょう。

無理せずラクに立て、楽に動けるカラダ

竹のようにしなやかで力強いカラダは、
思うように動かすことができて、とても快適です。

たとえば、筋肉でなく骨の感覚で動かすような状態、
その佇まいはひと目で違いが分かるもの。

逆に、壊れていることに気づかない状態は、とても厄介。
定期的にメンテナンスを行うことが大切です。

特に大切です!寝たら、良くなるカラダ

「骨休め」という言葉にもあるとおり、
ひと晩寝たら翌朝には、カラダの状態が良くなっていることが理想的です。

きちんと横になって休むと、カラダ自身が整体を行います。
これこそ、人が本来持っている自然治癒力(自然回復力)

なにかと忙しい現代人は、十分な睡眠確保も難しいですが、
一度きりの人生、大切なカラダを存分に使いこなしましょう!

みきじろう整体には、こんな想いの方が来院されています

  • 自分の身体の状態を知りたい。できるならセルフケアを学びたい
  • ブレない体幹を作りたい。そして姿勢を美しく保ちたい。
  • このままでは要介護の身体になるかも…今のうちに身体づくりをしたい
  • 子供の姿勢が気になる親御さん
  • 声が出にくいのは身体の芯が通ってないから?身体の軸を作りたい。
  • 疲れがとれないのは内臓の疲れかも?ファスティングにチャレンジしたい
  • 細胞から元気になって、健康な赤ちゃんを授かりたいご夫婦
  • 頭をフル回転する仕事なので脳を活性化させたいITベンチャーの方

みきじろうが大切にしていること〜自身の身体を鍛える〜

まずは整体師みきじろうのバランストレーニングをご覧ください。

(※作り直し中のため、しばしお待ちください)

当たり前ですが、整体という仕事は人に触れます。

物質的に身体に触れるということ、

視線という眼差しでも触れるということ、

間合いという空間でも触れるということ、

会話という言葉でも触れるということ。

いろいろな触れるがあります。

触れるは触る(さわる)こと。

この触るは受け手(クライアント様)に心地よさを感じてもらわないといけません。

触るが障る(さわる)にならないように

そのために、触る側(施術者)の身体の状態が安定していないといけないと思っています。

軸があって、しなやかな動き、そして姿勢。

不安定なもの(この場合クライアント様の身体)は安定したもの(施術者)
に影響を受けて良い方向へ導かれます。
テクニック云々以前にこちら側(施術者)が先ずは安定して構えていることが大事です。

不安定な身体は心ももれなく不安定…

それが先程の触れるの中に出てきます。

雑な触れ方、

眉間に皺を寄せた目つき、

心配りのない空間、

無神経な言葉、

ため息、などなど…

これだけで良くなるものも悪くなります。

良き触れ合いのために日々整体師は身体作りに励んでおります。

トレーニングでなくても、
そうしたことを気にかけてるだけでもずいぶん違います。
心配り、空間作りも安定した心身があってこそだと思っています。

バランストレーニングはとにかくその日の身体の状態が明確に分かります。
思い知らされます。
ブレてると誤魔化しが効きません。

だから必ず毎日バランストレーニングは欠かせません。

そんなにがっつりはやらないです。
お戯れ程度です。
今日の身体の感じを知り、バランスセンサーをONにする感覚です。

それぐらいがちょうどいいのです。

自分の中のちょうどいいを知っておくといいです。

施術前のみきじろうの儀式〜手を整える〜

いつも施術する前に、木の球を触ってからお身体に触れるように心がけています。

自然なもの(木や水や塩など)を手にすると、その手は自然なやわらかい手になります。

逆に不自然なもの(スマホなど自然界に存在しないもの)を手にすると、その手は硬い手になります。

自然な手=触る

不自然な手=障る

この手の違いを体感したクライアント様の驚き方が実に面白いです。
いや、身体が面白いですね(笑)

 

渋谷の整体 みきじろう整体をまずは体感してください!

以上、みきじろう整体の内容について簡単にご紹介しましたが、
当院の目指す施術方針や、各コースにご興味をお持ちいただけた上で、
身体のことでお悩みの方は、まず一度ご相談ください。

多くのお客様から支持され続けているからこそ、成り立つ仕事です。
当院がこれまで進化させてきた、みきじろう整体をぜひお試しください。

このように出会えたのは奇跡と思います。
今度はリアルでお会いしましょう!

みきじろう整体代表 頼幹二郎


予約する