50代女性ファスティング感想「心と身体に向き合い自分を見つめなおす 楽しい修行のようでした!」

ファスティング中に起こるいろんな変化を事細かに報告してくれました

今回初のミネラルファスティングにチャレンジされたN・Kさん。

歳を重ねる度に増えていく体重にかなり不安と恐れをお持ちでした。

でも、ご主人の後押しもあり、
一大決心で挑んだミネラルファスティングは身体の変化だけでなく、
心の変化がとても大きかったようです。

ファスティング中のメッセージのやりとりからも
心身の変化の様子がひしひしと伝わってきます。

当院のファスティングサポートの醍醐味はこのメッセージのやりとりです。

ファスティングのやり方の解説を送っておしまいではなく、

ファスティング中に起こる身体の変化、気持ちの変容(嬉しい、不安などの感情)を

その都度その都度シェアすることで、自分自身が心身と向き合うことができます。

そのシェアに対して、僕がすぐにフィードバックをすることで、

よりファスティングを実践している自分を肯定的に受け止めることができます。

我流でファスティングをやって途中で挫折する人は、
次第に孤独さ、不安、怖さが増して来て、
「なんでこんな辛いことをわざわざやっているのか?もうやめよう」という思考になりがちですからね…

沸き起こる感情のシェアが大事なんですよ。

これまで多くの人のファスティングサポートをして感じたことは、

健全にファスティングを完走するには、
ファスティング中に起きる全ての感情をシェアすることだと実感しています。

そして、当院からのフィードバックで自分の現在地を確認でき、

ゴールまで伴走してくれる存在に安心感を感じることで、難なく完走できるのかなと。

N・Kさんとのファスティング中のやりとりはとても充実していました。

N・Kさん自身が身体の変化共に気持ちの変化に多く気づきを得られて、

どんどんファスティングや食についての興味が湧いてくる様子が
メッセージを通じて伝わってきました。

これこそが、当院のファスティングサポートの醍醐味なんですね。

一人ではなく、二人三脚でやるミネラルファスティング、ぜひお試しください。

【ファスティングアンケート】

・お名前:NK(イニシャルでOK  ・年代:50代 ・性別:女性         

・ファスティング経験:無し・有り

Q1.ファスティングをやる前、どんなイメージをお持ちでしたか?

格闘家やスポーツ選手がやる辛くて苦しいイメージです。

Q2.ファスティングをやろうと思ったきっかけは何ですか? また、どんなお悩みをお持ちでしたか?

結婚してからの20年間、着々と太り続けてしまい、
代謝も落ちて体調を崩したりするようになって、
このままでは自分で体重をコントロールできないまま
老人になってしまうのではないかと恐怖と焦りを感じていました。
かなり心の中では切実な悩みでした。
このままでは人前に出るのも億劫になってしまいそうでした。

そんな中、みきじろう先生と主人と私の3人で会ったときに、
ファスティングのキャンペーンのお話を伺い、

主人が私に是非やってみたら良いと勧めてくれました。

Q3.ファスティング中になにか起こりましたか?(血圧や体重の変化など)

ファスティング直前からは3キロ減りました。

昨年末に人生マックスの体重になってしまい、

そこからは5キロ以上の体重減となります。

Q4.ファスティング中どのような体調でしたか?気分がどうでしたか?

2日目までは空腹感がありました。

ファスティングドリンクを飲むと

不思議と空腹感が落ち着くのですが、その繰り返しでした。

しかし、3日目からは霧が晴れたように身体も気持ちもスッキリして、

とても爽快な気分で過ごしていました。

食べ物が目の前にあっても全然平気だったのには自分でも驚きました。

Q5.ファスティングをやってみて体調はどう変わりましたか?

内蔵の疲れが解消されたので、朝の目覚めが良くなりました。

顔や手足のむくみがだんだんと取れてきました。

乾燥しがちな手足が少ししっとりしてきました。

肌が白くなったねと職場の同僚に言われました。

Q6.ファスティングをやってみて、体調変化以外で、
得られた事、気づいた事は何かありましたか?

いままでどれだけ自分の身体(内臓)を酷使していたのか痛感しました。

そして自分の身体に「今まで酷使してばかりでごめんね」と言いました。

食事の摂り方、身体を温める入浴、睡眠時間など見直そうと思いました。

そして、「食は命」だと確信しました。

みきじろう先生サポートのファスティングは

自分の心と身体に向き合い自分を見つめなおす楽しい修行のようでした。

そこには必ず一人一人が得られる「気づき」があります!

Q7.ファスティング後の回復食で何を感じましたか?

「宿便スッキリ大根」をはじめ、一つ一つの素材の美味しさに

改めて気づきました。

味わって食べる、よく噛んで食べる、みきじろう先生が何度も

仰っていた言葉の意味と大切さに、ここでも気づかされました。

Q8.ファスティングはどんな人にお勧めしたいですか?

自分で体調や体重をコントロールできなくなって、

諦めかけたり自暴自棄になりかけたりしている方に勧めたいです。

Q9.当院のサポートはいかがでしたか?

みきじろう先生からのメッセージが絶妙なタイミングで

1日に数回届くのが続けられた大きなポイントでした!

たとえ遠隔でも伴走してもらえてる感がありました。

初日から最終日まで、その日その日の注意点などの

ポイントも教えてくださるので、とても安心できました。

Q10.ファスティングを体質向上にために継続的にやっていきたいですか?

とてもよい機会を頂いたので、継続していきたいです。

解毒の季節にこそ!3月のファスティングチャレンジ募集中です!

あと4名様募集できます。

【2月・3月限定】ミネラルファスティングチャレンジキャンペーンやります!各月7名ずつ募集します!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


予約する