卒乳を機にファスティングチャレンジされたH・Oさんから感想をいただきました!

ファスティングのタイミングは人それぞれ。でもタイミングを見逃さないで!

「ファスティング、いいと思うんだよねぇ」とかおっしゃる方、多いです。

僕のそんなタイプでした。そのうち、いつか、きっと…で、やらない…みたいな(苦笑)

ファスティングって、すぐに決めれないですよね。日常生活にファスティングを加えるとなると、いろいろな調整やら段取りが必要になってきますから。

準備食、ファスティング、回復食まで9〜11日ぐらいファスティングに身を捧げるわけですから、おいそれと決断できないです。

いつもの「食べる」に関わることが日常から消えることへの不安と違和感が先行して躊躇します。

当然の感覚です。

でも、その一方で、そろそろ身体の内側の淀みや濁りが気になっているし、

このまま放置して見て見ぬ振りはできても確実に身体の状態は悪くなっている自覚は消せないし…

そんな思いを引きずりながら日々の「いつもどおりの食べる」を続けることへの罪悪感だけが積み重なり…

分かります、分かります、えぇ、分かりますとも。そのお気持ち。

 

結論、考えても無駄です。やってみなはれ。以上(笑)

 

本当にそうですよ。

やってみるとあっけないぐらい、ファスティングって楽ですから。

身体と心が軽くなる感覚も楽しいですしね。

 

シノゴの言わずにとっととやってみる。これに尽きます。

 

だいじょうぶ。みきじろうのサポートは万全ですから。

 

今回感想をいただいたH・Oさんは、産後のママさん。

卒乳のタイミングでファスティングチャレンジしてくれました。

みきじろうのサポートを褒めてくれてます。ありがたや。

H.Oさんのファスティングアンケート

・お名前:H.O  ・年代: 30代  ・性別: 女

・ファスティング経験:無し

Q1.ファスティングをやる前、どんなイメージをお持ちでしたか?

3日間食べられないなんて、耐えられない!

Q2.ファスティングをやろうと思ったきっかけは何ですか? また、どんなお悩みをお持ちでしたか?

怠さ、集中力の低下を感じていたところに、みきじろう先生からファスティングの効果を教えてもらったこと。

長引く花粉症やヘアカラーによる頭皮の痒み、夜中授乳による寝不足、怠さ、頭痛や集中力の低下に悩んでいました。

連休で卒乳させようと思っていたので、今だ!とチャレンジを決めました(笑)

Q3.ファスティング中になにか起こりましたか?(血圧や体重の変化など)

ファスティング終了時で2キロ減

季節的なものなのかファスティング効果なのか分かりませんが、
花粉症の症状もいつの間無くなり頭皮も落ち着いていました。

Q4.ファスティング中どのような体調でしたか?気分がどうでしたか?

準備食の段階で頭痛がしましたが、マグソルトで落ち着きました。
1日目は身体が筋肉痛のような感覚で動きがゆっくりになり、
2日目は眠くなり、3日目は気持ちが落ち着いていくのが分かりました。

Q5.ファスティングをやってみて体調はどう変わりましたか?

身体の中からスッキリしているのが分かり、考えも前向きになった気がします。

肌がしっとりし、化粧のりが良くなりました。

Q6.ファスティングをやってみて、体調変化以外で、得られた事、気づいた事は何かありましたか?

「食」って本当に身体を作っているのだなと実感しました。
普段何気無く食べてしまっているお菓子が多かったと反省しました。

Q7.ファスティング後の回復食で何を感じましたか?

大根が美味しい‼︎ りんごが美味しい‼︎ 食べるって幸せ(笑)‼︎

Q8.ファスティングはどんな人にお勧めしたいですか?

少しでも興味のある人、心も身体もすっきりしたい人に。

Q9.当院のサポートはいかがでしたか?

メールのサポートがこんなにも心強いものかと思いました。
身体に関する事であり、未経験の「食べない」事なので不安もありましたが、
予想される体調の変化を前日に教えてもらったり、
分からない事を聞くとすぐに返信してもらえ、安心して過ごせました。
応援してもらえることも力になりました。
一人だったら挫折していたと思います(笑)

Q10.ファスティングを体質向上にために継続的にやっていきたいですか?

1日とか気軽にできるものからやっていきたいです。

※画像は回復食初日のスッキリ大根を召し上がる時のものです。
お子様の手がかわいい。
H・Oさんありがとうございました!

まだお申込み受付中です!まだ間に合います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


予約する