テニスボール1個で簡単!足のトラブル解消セルフケア

弱くなった日本人の足の機能

足の機能を最大限に使える日本の草履や下駄から、
主に足の保護を目的に作られた靴を履くようになってから、
日本人の足は弱ってきたと言われています。
確かにそうかもしれません。

しかし、近年は足もしっかりと科学され、
素晴らしいランニングシューズが日々開発されています。
冷めることもなく、ランニング愛好家も日々増えているようです。

さて、靴の話はまた別の機会にするとして…

靴を脱いだ足そのものをしっかりケアしないことには、
いくら素晴らしいシューズを履いたとしても、
足の故障や不具合とは縁が切れません。

特にランニング愛好家に足の故障がとても多いように感じます。
また、ハイヒールや磨り減った靴を履き続ける人にも、
同じような足の故障は多いと思います。

地面と唯一接点のある足

今回はテニスボール1個あればどこでも簡単にできる、
とっておきの足のセルフケアをご紹介したいと思います。

ashi

カラダの土台である足。
運動不足の人が足裏がガチガチ硬いのに、
ランニングを­やってしまうと、
すぐに膝痛や足底筋膜炎などの不具合が出てきてしまいます。
そうならないためにも、
土踏まずをしなやかなサスペンション機能をもった足に改造しましょう。

足裏はカラダを安定させるのが仕事

足裏にはメカノセプターと呼ばれるセンサーが多くあって、
地面の情報を脳にフィードバックしてくれる役割があります。
この足裏が硬いとセンサーの感度が落ち、
バランスや重心に不具合が起こり、
腰痛や肩こりになりやすくなります­。
腰痛や肩こりの原因は、
足裏を含めた足の状態の悪さによるものが結構多いのですよ。

足裏ゴロゴロのやり方

テニスボールを踏むだけ。動画を見た方が早いと思います。
土踏まず・足先・かかとの順で圧をかけつつ足裏をほぐしましょう。
ポイントはしっかり真下に押すこと。真下です。地球の中心に向かって!

詳細は「整体に行く前に」というページにも書いています。ご参照くださいね。

 

 

LINEからご相談・ご予約も受け付けております。ご登録ください。

ご予約やお問い合わせもLINEの方がやりやすい方は是非!

友だち追加

インスタグラムもやっております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


予約する