ヒザが内側にむく内股さん必見!O脚改善の定番「カーフレイズ」動画

ヒザが内側をむいている内股さん。中でも女性が特に多く、
ハイヒールのヒールがたまに内側にへしゃげていたりします。

この姿勢で一番良くないのは、股関節がロックされてしまうこと。
股関節は大きな関節で可動性もありますが、内股になった状態だと、
動きがかなり制限されてしまって、尻の筋肉に力が入らなくなります。

つかえないからたるんできます。動きまで悪くなりますね。
このカーフレイズは、身体の中心を通る正中線を意識で行います。

重力に対し、身体を垂直に保ってくれる抗重力筋群を連動できます。
要するにちゃんと地面に楽に立つための筋肉に刺激が入るということ。

真ん中の感覚が抜けているから、安定しない。
安定しないからうまく動けないし、力も入らない。

このエクササイズは美脚効果や、O脚改善などでよく紹介されてますが、
見た目以上の大事な効果があることをお忘れなく。ちゃんと立ちましょうね。

30回~40回ぐらいできるようになると、かなりいいです。
最初は20回を目標にやってみてください。どこでもできますし。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


予約する