「持ち駒を生かしつつ底上げしていく感じがします」40代女性Kさん

お声を頂戴したので紹介します。今回は、趣味で登山される40代のKさん。
Kさんは「整体×姿勢体幹コース」を、毎月1回のペースで受けており、
途中で間を空けることなく、きちんと時間を作ってくれています。

定期的にやるって一番重要な要素だと思っています。
積み重ねていく過程で体が次第に変わっていきますから。

いろいろな事情で来られない場合もありますが、何かと理由をつけ、
時間ができたら来るというスタンスの人は、次第に足が遠のきますね。
でも、Kさんは先に予定を入れてしまうことで、定期的に継続しています。

また、いつも自然体で、どんな些細なことでも感動してくれます。
院内のインテリアや会話にも。それが心地よく、嬉しい気持ちになります。
僕も日頃から、感動するクセをもっとつけんとイカンです(笑)

それにしても、この写真最高です。以下、感想文です。

K.Mさま

登山が趣味の40代半ば、主婦の感想です。

初回アンケートに「身体が楽になったら何をしたいですか?」という質問があり、
「フル装備を背負って、山を自由に歩きたい」と書きました。あれから10ヵ月が過ぎ、
アンケートに書いたようなほぼフル装備で二泊三日、縦走登山を経験する機会がありました。

いつもは日帰りか小屋泊で、荷物は5キロ前後なので、自分にとってチャレンジ登山です。
そしてその三日間、みきじろう整体と体幹トレーニングの成果、存分に感じました。

今までも、ストック使わなくなったとか、コースタイムで歩けたとか、
筋肉痛あまりしないとか、色々実感しましたが今回はかなりの驚きです。  

水と食料、寝袋などを詰めたザック10数キロ背負って、バランス崩さず登り下り、
ぬかるみや悪路急坂の度に「よろけないで動ける!踏ん張りが利く」と思いました。
去年の自分ではあり得ないほど、自由に動けていました。動けるって楽しいです。

月に一度の整体と体幹トレーニング、家では何度か復習したただけなのに、
こんなにも変われるものなんですね(雑誌の広告みたいな言い回しですね…) 

先生のご指導は、いわゆる筋トレとは違う、脳と身体をつなげるものだからと思います。
身体の機能を整えながら補う、「持ち駒を生かしつつ底上げしていく」感じがします。
みきじろう先生、いつもありがとうございます。これからもよろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


予約する