長時間の移動が多いGWにおすすめ!歪み解消体操「ダルマ」

やってまいりました。黄金週間ゴールデンウィーク!
みきじろう整体は、はりきって営業ですが…

さて、このGW期間中、遠くへお出かけの人が多いと思います。
重い荷物持って、長時間乗り物に乗って、長時間歩いたり…

さて、長時間同じ姿勢を取るということはカラダを固めるだけでなく、
動きもぎこちなく、いざという時、カラダが言うことを聞いてくれません。

そんな悲しいことにならないように、動けるカラダにケアしましょう!
当院でおすすめしているカラダの歪み解消体操「ダルマ」をご紹介します。

この体操のやり方はとっても簡単です♪

背中を丸くして後ろにゴロンと転がってまた起き上がるだけ。まさにダルマさんの動きです。
ただし、この時に注意したいのは、背中を丸くした状態をキープしたまま転がること。

実はこれが中々、ムズカシイのです。

背中がカッチンコッチンの人は背中が丸まらない、だから後ろに転がった時に、
背中が真っ平のままなので、背中にかなりの衝撃がドスンっと鈍い音がするはず。

また、背中を丸くキープできない人は後ろに転がった時に、
背中がグニャリとほどけてしまい、背中が伸びてしまいます。
これだと起き上がれないので、腹筋を使って無理やり体を起こそうとします。

ダルマのように丸くなったまま後ろに転がり、
丸いからそのまま勝手に起き上がってくるのが理想。

力はいらないのです。転がりながら背中がほぐれていく感じがいいですよ。
しばらく続けると少しずつ上手になりますから、めげずにやってみてください。

まずは実際に、1~3分ぐらい転がってみよう!
単純な動きでも、いろいろな気づきがあると思います。

「お!少しずつ楽に転がれるようになったきた!」とか、
「背中がほぐれるとこんなに動きやすくなるのか~」とか、
「自分のカラダってこんなに融通が利かなくなっていたのか」とか、
「この体操なら毎日でも続けられそう」いろいろな気持ちになると思いますよ。

その感情をしっかりと味わってみてくださいね。理屈ではなく、感覚を大事にね。
痛みが出たり、痛みが増したら控えるように。あくまでも自己責任でお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


予約する