ご存知?体幹を最大限に活かすバランスボールエクササイズ

体幹を最大限に使いこなすバランスボールエクササイズ「D2

渋谷の整体院「みきじろう整体」です。

先日ご紹介したバランスボールエクササイズ「マトリックス」はお試しになりましたか?

ひっくり返りませんでしたか?

さて、今回ご紹介するのは「マトリックス」をさらに進化させたものです。

体幹を対角らせんで動かす

身体の動きを最大限に活かすためには、

「体幹を対角らんに動かう」ことが必要です。

???  ですかね….

体幹を「対角らせん」に動かす動きの代表として、

ボールを投げる動きや投網を投げる動きがイメージしやすいと思います。

この2つの動きを腕や脚だけでやろうとすると、かなり厳しいと思います。

でも普段体幹を使わない動き方に慣れてしまった現代人はこの対角らせんの動きをしにくくなっているため、咄嗟には対角らせんの動きができません。

この対角らせんの動きをすることで、

全身の連動性が繋がるだけでなく、

背骨が刺激されることで神経系が促通されて身体も気持ちもスッキリします。

また骨や筋肉は対角らせんで上手く動けるような仕組みになっているので、その動きを忘れさせないように日々動かしておくことが大事です。

こんな人におすすめ

・スポーツのパフォーマンスをあげたい

・身体の動きがぎこちなくなってきた

・腰や肩や膝や股関節など節々が弱っていると感じている

・筋トレしているけど、何か身体が重い

・姿勢を良くしたい

などなどお悩みの方にはおすすめです。

ただし、この対角らせん運動「D2」はちょっとしたコツと意識が必要なので、

一度当院の体幹バランスチューニングをお試しいただけると幸いです。

整体師ならではのアプローチで体幹を上手く使いこなす指導をさせていただきます。

《お試しキャンペーン実施中》体幹バランスチューニングを体感しよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


予約する